juliuscaesar3

天文趣味のいろいろ

天体観測【電子観望】で起こるトラブル:体験編|望遠鏡、CMOSカメラ等々

天体観測や電子観望でおこるトラブルについての浅い記事です。コスパ、タイパをあげて快適な天体観測をやりましょう。見るべき天体は無数にあります。
自動導入について

【夏の星雲で検証】自動導入経緯台の精度とアライメント【ceres-cと焦点距離650ミリ】

夏のメジャーな星雲、星団を対象にした自動導入経緯台の導入精度の検証記事です。アライメントから実際の導入結果まで画像を入れて説明しました。
ベランダ天文台

【ベランダ天文台】反射望遠鏡で電子観望【夏の球状星団めぐり】

夏の天の川にある球状星団を電子観望でサーフィンしました。どんな見え方なのか画像で確認してください。一晩で一気に観望したのですべて設定条件は同じです。電子観望と自動導入は偉大です。
自動導入について

【画期的な5つの可能性】天体望遠鏡の自動導入機能

※このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。天体観測は夜空のどこかにある天体を自分で望遠鏡に導入してから観測していました。どんなベテランでも天体の位置の特定は容易ではありません。これを解消してくれて天体...
電子観望の説明と必要機材

まとめ記事:すぐわかる電子観望に必要なもの【望遠鏡、カメラ、ソフトなど】

電子観望をスタートするときに必要な機材のすべてを紹介しました。詳細は各記事にリンクを貼ってあります。
天文趣味のいろいろ

初心者が天体望遠鏡で土星の環を見る【見え方解説】予算は13900円~

天体望遠鏡で土星の環を見るための機種と方法と見え方の解説。
天文趣味のいろいろ

アウトドア・キャンプ・車中泊で楽しむ天体観測!大人の趣味に電子観望をどうぞ

アウトドア・車中泊のときに電子観望でみんなと一緒に天体を見る方法の解説。
電子観望の説明と必要機材

【予算10万で始める電子観望】ざっくり説明:やり方と概算を解説!

電子観望とはどんなものかの説明と必要な機材と予算、やり方の説明。
電子観望の説明と必要機材

【詳細比較】最安値CMOSカメラceres-cとuranus-c(オリオン星雲見えます)

CMOSカメラメーカー3社の紹介とceres-cとuranus-cの金額、特長の詳しい説明。
天体望遠鏡についての説明

電子観望マニアが教える!初心者におすすめの天体望遠鏡9選・土星の環が見える!

電子観望におすすめの望遠鏡を金額、性能、特徴から比較検討しました。はじめて天体観測するひとや初心者に最適な望遠鏡2機種を提案。
電子観望の説明と必要機材

焦点距離とセンサーサイズ・望遠鏡とCMOSカメラってどうなん?ceres-c・uranus-c

望遠鏡の焦点距離とCMOSカメラの画角の大きさからくる使い勝手の説明。
天体望遠鏡についての説明

天体望遠鏡のしくみ【構造と性能解説】

市販されている天体望遠鏡の構造とその特性について説明。電子観望、眼視観測、天体写真に対応できる機種の選択のお手伝いができる記事です。
自動導入について

【初心者必須!3つのポイント】自動導入経緯台で始める天体観測と電子観望

コスパ最高の自動導入経緯台AZgteの性能を自身の経験をもとに詳しく解説。反射望遠鏡とCMOSカメラの組み合わせの中で軽く、安く、簡単に扱うためのコツを掴む必要を紹介。
天文趣味のいろいろ

アウトドア・キャンプ・車中泊におすすめの天体リスト!

アウトドアや車中泊をしたときに観測できる天体のリスト。月、土星はもちろん銀河、星雲、星団などすべてを網羅。
電子観望やってみた

プロジェクターで電子観望やってみた!【春の銀河祭り】

DSO(銀河、星雲、星団)の電子観望をプロジェクターを使って100インチのスクリーンに投影しました。春の銀河をベランダに望遠鏡を設置して室内から迫力面点で電子観望を楽しんだ話。